ここから本文です

渡辺諒の活躍で日ハムが逆転勝ち…28日のファーム試合結果

ベースボールキング 7/29(金) 7:30配信

ロッテが終盤に8失点

 イースタン2位のロッテと同6位の日本ハムの一戦は、ビジターの日本ハムが8-2で勝利した。

 両チーム無得点で迎えた6回に犠野選と暴投でロッテが2点を先制。しかし、日本ハムは7回表に2本の安打と死球で無死満塁のチャンスを作ると、2番手の香月良仁から太田賢吾がライト前タイムリーを放ち1点差に迫る。続く代打の大嶋匠を捕併殺に倒れるも、途中出場の渡辺諒が逆転の2点タイムリーを放った。

 さらに日本ハムは9回に、ロッテの3番手・高野圭佑から高浜佑仁、宇佐美塁大、渡辺諒が本塁打を放ち、一挙5点を奪い試合を決めた。

7月28日のイースタン・リーグ試合結果

▼ ロッテ 2 - 8 日本ハム(ロッテ浦和)
日|000 000 305|8
ロ|000 002 000|2
[勝] 中村(4勝3敗)
[負] 香月良(0勝2敗2S)
[本]
ロ:なし
日:高浜(6号)、宇佐美(9号)、渡辺(4号)

▼ ヤクルト 5 - 6 DeNA(戸田)
De|000 013 200|6
ヤ|002 000 030|5
[勝] 砂田(3勝7敗)
[負] ペレス(1勝1敗)
[S] 野川(0勝0敗1S)
[本]
ヤ:藤井(2号)
De:なし

▼ 巨人 3 - 6 楽天(ジャイアンツ球場)
楽|140 000 001|6
巨|200 010 000|3
[勝] 安楽(3勝1敗)
[負] ソリマン(0勝2敗)
[S] 横山(0勝0敗4S)
[本]
巨:脇谷(2号)
楽:哲朗(3号)

7月28日のウエスタン・リーグ試合結果

▼ オリックス 4 - 7 ソフトバンク(神戸サブ)
ソ|020 310 001|7
オ|000 013 000|4
[勝] 中田(2勝1敗)
[負] 青山(1勝6敗)
[S] 嘉弥真(2勝2敗9S)
[本]
オ:なし
ソ:猪本(10号)、上林(6号)

▼ 中日 2 - 2 広島(ナゴヤドーム)
広|000 002 0|2
中|000 001 0|2
<7回裏終了コールド>

BASEBALL KING

最終更新:7/29(金) 9:56

ベースボールキング