ここから本文です

大歓声に迎えられたイチローが代打で二塁打!3000本安打まであと2本

ベースボールキング 7月29日(金)10時40分配信

● マーリンズ 4 - 5 カージナルス ○
<現地時間7月28日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローは現地時間28日(日本時間29日)、本拠地で行われたカージナルス戦でライトへの二塁打を放ち、メジャー通算2998本目の安打を記録。史上30人目の通算3000安打まで、残り2本と迫った。

 前日は出番なしに終わったイチロー。この日もベンチスタートとなるも、7回に代打で登場した。

 本拠地では3000安打へ向けた応援ボードが配られており、イチローが登場すると観客はそのボードを掲げて総立ち。大歓声に包まれる中、イチローは冷静にバットを振りぬいた。

 一死一塁、1ボールからの2球目。真ん中やや低めの速球を弾き返すと、打球は横っ飛びで反応した一塁手の左をあっという間に突破して右翼線へ。一塁走者は三塁まで進み、打ったイチローも二塁まで到達した。

 現地7月15日以来となる代打安打を放ち、メジャー通算安打は「2998」に。3000本安打の偉業まで、残り2本とした。

 なお、試合の方は5点を追いかける展開になったマーリンズが6回に3点を返すと、7回にイチローが拡大したチャンスで1点をもぎ取り、1点差で終盤へ。同点、そして逆転への期待が高まったが、8回はシーグリスト、9回は呉昇桓というカージナルスの方程式を前に得点を挙げることは出来ず、4-5で敗れている。

BASEBALL KING

最終更新:7月29日(金)10時59分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)