ここから本文です

ソフトB・川島と明石が昇格! 29日のプロ野球公示

ベースボールキング 7月29日(金)15時18分配信

 ソフトバンクは川島慶三と明石健志を一軍登録した。

 川島は、4月3日の日本ハム戦で、併殺を取ろうと二塁のベースカバーに入った際、相手選手からスライディングを受け、右下腿打撲で負傷交代。その後、再検査で打撲のほかに「前距腓靱帯及び踵腓靱帯損傷」が判明し離脱していた。川島の昇格は故障で登録抹消した4月4日以来となる。

 右肩痛で離脱していた明石も、3月28日以来となる昇格を果たした。今季の一軍成績は、3試合に出場して、打率.000だ。

<7月29日の公示情報>
※再登録=8月8日以降

◆ 福岡ソフトバンクホークス
-登録-
35 川島慶三 / 内野手
36 明石健志 / 内野手

◆ 北海道日本ハムファイターズ
-登録-
35 榎下陽大 / 投手
10 清水優心 / 捕手
=抹消=
18 斎藤佑樹 / 投手
28 新垣勇人 / 投手

◆ 東京ヤクルトスワローズ
-登録-
34 デイビーズ / 投手
=抹消=
71 中島彰吾 / 投手

◆ 読売ジャイアンツ
-登録-
35 西村健太朗 / 投手
=抹消=
30 宮国椋丞 / 投手

◆ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
56 長田秀一郎 / 投手
=抹消=
1 熊原健人 / 投手

BASEBALL KING

最終更新:7月29日(金)15時24分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。