ここから本文です

故障で離脱中の上原 「無理のないように頑張るしかない」

ベースボールキング 7月29日(金)15時41分配信

 レッドソックスの上原浩治が29日、「一週間が過ぎて…」というタイトルで自身のブログを更新した。

 現地時間19日(日本時間20日)に行われたジャイアンツ戦の9回から登板した上原は、先頭打者を見逃し三振に仕留めるも、続くポージーに初球を投じた後に右胸の違和感を訴えて緊急降板。翌20日にレッドソックスは、15日間の故障者リスト(DL)に登録した。

 故障から1週間が過ぎ、復帰に向けてPRP療法に取り組んでいる上原は「PRP療法が効いたかどうか…まっ悪くはなっていないからね。希望をもってやるしかない」と心境を綴った。

 また、現在は「いつからかキャッチボールを始めるかも決まってはいないけれど、下半身のトレーニングは今週から始めました。ただ、室内でのトレーニング。走ることができるのは週末になるかな…。無理のないように頑張るしかない」と明かしている。

 最後は「リハビリもコツコツやることが大事だと思う。一日を無駄にしないように…」と締めくくった。

BASEBALL KING

最終更新:7月29日(金)16時1分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報