ここから本文です

インハイ初優勝を狙う静岡学園、大阪学院を破って4年ぶりのベスト8進出

SOCCER KING 7月29日(金)12時58分配信

 平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)3回戦が29日に行われ、静岡学園高校(静岡)と大阪学院高校(大阪1)が対戦した。

 インターハイ初優勝を狙う静岡学園は、1回戦で一条高校(奈良)に5-0、2回戦で四学香川西(香川県)に5-1の快勝を収めて3回戦に進出。初出場の大阪学院は、初戦となった2回戦で慶應義塾高校(神奈川2)とのPK戦を制して、3回戦に駒を進めた。

 試合は11分、主将を務める若山修平のアシストから天本翔太が得点を決め、静岡学園が先制に成功する。さらに、1点リードのまま迎えた51分には、坂西望が追加点をマーク。

 静岡学園が2-0で大阪学院を下し、3回戦を突破。2012年大会以来、4年ぶりにベスト8へ進出した。31日の準々決勝では、東福岡高校(福岡)を破るなど快進撃を続ける昌平高校(埼玉1)と対戦する。

【スコア】
静岡学園高校(静岡) 2-0 大阪学院高校(大阪1)

【得点者】
1-0 11分  天本翔太(静岡学園)
2-0 51分  坂西望(静岡学園)

SOCCER KING

最終更新:7月29日(金)12時58分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報