ここから本文です

マインツ、武藤の相棒が移籍か…マッリ「どの可能性も除外しない」

SOCCER KING 7月29日(金)17時19分配信

 移籍の噂が浮上しているマインツのトルコ代表MFユヌス・マッリ。27日午前の練習後には、落ち着いた表情で「ここにいるのは普通のことさ。マインツと契約しているし、ユーロ2016のあとで戻ってきていい感じだよ」と語った。ドイツ誌『kicker』日本語版が28日に伝えた。

 昨シーズンの前半戦で日本代表FW武藤嘉紀とともにチームをけん引し“M&M”コンビと称されたマッリ。今夏の移籍が噂されているが、「今はなんとも言えない。どの可能性も除外しないよ。僕は今のことを大切に思っている」と話した。

 また、冬にはドルトムントが獲得に乗り出し「移籍を希望した」同選手ではあったが、「クラブ側の判断は受け入れている」ともコメント。契約には今月いっぱいまで1000万ユーロ(約11億5000万円)で移籍可能となる例外条項が含まれており、現在はトッテナム、バレンシア、トルコの複数のトップクラブから関心が寄せられているという。

SOCCER KING

最終更新:7月29日(金)17時25分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]