ここから本文です

イブラ退団のパリSG、新10番はMFパストーレに…加入6シーズン目の27歳

SOCCER KING 7月29日(金)16時46分配信

 パリ・サンジェルマンは28日、アルゼンチン代表MFハビエル・パストーレが今シーズンから背番号10をつけると公式HP上で発表した。

 昨シーズンまでスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチが10番を背負っていたパリ・サンジェルマン。しかし同選手は昨シーズン限りで退団となりマンチェスター・Uに移籍した。クラブによれば、空き番号となっていた10番は、パストーレの手に渡ったようだ。

 パストーレは2011年にパレルモからパリ・サンジェルマンに移籍し、2016ー17シーズンはクラブ在籍6年目となる。昨シーズンまで27番で登録されていた同選手は、今夏のプレシーズンマッチでは10番を付けてプレーしていたため変更が噂されていたが、ついに正式発表された形だ。

 6月に27歳になったパストーレは、パリ・サンジェルマンでこれまでにリーグ・アン146試合に出場するなど、主力としてチームに貢献してきた。同クラブはパストーレの加入2年目以降リーグを4連覇しており、ここまでの多大な貢献が認められて新10番に抜てきされた。

SOCCER KING

最終更新:7月29日(金)18時33分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報