ここから本文です

BMW、2018年よりM4 GT4を投入

carview! 7/29(金) 17:19配信

独BMWモータースポーツは28日、モータースポーツの"GT4カテゴリー"に属するレースモデル「M4 GT4」を、2018シーズンより投入すると発表した。

【拡大写真を見る】

GT4カテゴリーは、市販車に近い仕様で競われる下位カテゴリー。改造範囲が限られるため、上位カテゴリーに比べて参戦およびランニングコストが抑えられるメリットがある。欧州ではいまこのカテゴリーの人気が上昇中で参加者が増加傾向にあるという。

BMWは従来、このカテゴリーに「M3 GT4」を投入し、レース好きの顧客から支持を受けてきたが、新たにM4クーペベースの「M4 GT4」に切り替わる。

「M4 GT4」の外装上の特徴は、M4 GTS譲りのカーボンボンネット、カーボンドア、レース専用のフロントスプリッター、リアウイング、レーシングマフラーなど。内装については、シートが専用となり、M6 GTSと同じブレーキシステムが採用される。

BMWによれば、テスト走行は今年後半から開始するという。なお、M4 GT4にとって最初のレースとなりそうなのは、2018年1月に予定されているドバイ24時間レース。

株式会社カービュー

最終更新:7/29(金) 17:19

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。