ここから本文です

声優・入野自由“月9”出演でネット歓喜!その経歴は?

cinemacafe.net 7月30日(土)10時0分配信

ヒロイン・桐谷美玲が、山崎賢人、三浦翔平、野村周平らイケメン三兄弟と海辺のシェアハウスを舞台に織り成すロマンチックラブコメディー「好きな人がいること」。初回放送から胸キュン&トキメキ必至のシーンの連続に話題沸騰中の本ドラマの第4話に、人気声優・入野自由がゲスト出演することが決定! 入野さん初の月9出演決定に、ネット上が大いに沸いた。

【写真】「好きな人がいること」Twitterより

入野さんは、1988年2月19日生まれの28歳にして、すでに芸歴20年以上の役者だ。幼いころから芸能活動を始めており、子役時代にはNHK大河ドラマ「秀吉」や「3年B組金八先生」第4期、「ウルトラマンティガ」などドラマや映画に出演。声優としては1995年にデビューすると、2001年には宮崎駿監督・スタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』のメインキャラクター・ハク役に抜擢。以降、アニメ「ツバサ・クロニクル」「アイシールド21」出演で知名度を上げると、その後も「機動戦士ガンダム00」沙慈・クロスロード役、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」宿海仁太(じんたん)役、ゲームシリーズ「キングダム ハーツ」ソラ役など超人気作品でメインキャストを担当。最近では、「終わりのセラフ」百夜優一郎役、「ハイキュー!!」菅原孝支役、「おそ松さん」松野トド松役、『映画 聲の形』など代表作は数知れない。

また、かねてから俳優として舞台作品に出演しており、「赤毛のアン」や市村正親主演の「屋根の上のバイオリン弾き」、「宝塚BOYS」、ミュージカル「タイタニック」など多数。今年は、朗読音楽劇「fair TRADE」をはじめ、「ETERNAL CHIKAMATSU-近松門左衛門『心中天網島』より-」、音楽朗読劇「ヴォイサリオン」女王がいた客室、「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」と4作品へ出演する実力派だ。

加えてアーティスト活動も盛んで、表現力、演技力、歌唱力…どれを取っても高い評価を得る人気声優・入野さんが、いま話題の月9ドラマ「好きな人がいること」に出演することが決定! 演じる役柄は、三浦さん演じる千秋の同級生。千秋が手がける東京のレストランにてワインインポーターの営業をやっており、久々に千秋に再会するシーンで登場するという。また、本日15時からは本作1~3話をふり返るダイジェスト放送でもナレーションとして登場している。

入野さんは、第3話放送終了後の第4話予告にて一瞬その姿を現し、一言セリフを発言…すると視聴者は見事に入野さんだと判別し、瞬く間にネット上で大反響。「入野自由」がTwitter上でトレンドワード入りするほどの大騒ぎとなった。


その後、本ドラマの公式サイトにて入野さんの出演が正式に明かされると、「あ、あ、あ、ありがとうごさいます!!!!! 好きな人がいることで自由くんみれるなんて…来週が待ち遠しいです…!」「入野さんキタァァァァァァァー!! 絶対見ます」「噂では聞いていましたが 、半信半疑だったので公式さんのこのツイートで本当だったんだと分かったのでようやく喜べます! あーありがとうございます…ありがとうございます…」と歓喜の声が上がった。

本ドラマは、第1話の“顔むにキス”をはじめ、イケメンの三兄弟とシェアハウスという設定や、優しい長男、クールな次男、陽気な三男という各キャラクター作りが、女子の胸キュンポイントをドンピシャに突いてくることで話題となっており、そのトキメキ設定が、昨今流行りの「乙女ゲーム」にも通じるものがあるとして、ネット上では乙女たちを中心にさらなる盛り上がりを見せている。そんな本ドラマへ、アニメはもちろん舞台などで活躍し、乙女人気の高い入野さんが出演することは、まさに乙女歓喜の快挙! これまで月9ドラマにあまり興味を抱かなかった新たな層が、本ドラマへ注目するのは必至だろう。

ちなみに、“声優の月9ドラマ出演”といえば、石原さとみ&山下智久主演で贈るドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」に、人気声優の小野大輔と梶裕貴が出演したことも記憶に新しい。彼らが出演した際にも大いに注目を集め、ドラマの話題性に一役買ったが、どちらも“声”のみの出演であり、役者陣と直接絡むことはなかった。

最近では、朝ドラ「とと姉ちゃん」に「ONE PIECE」サンジ役で知られる声優・平田広明と「名探偵コナン」阿笠博士役の緒方賢一が出演したり、洋画吹き替えでも大活躍の声優・大塚明夫がドラマ「真夜中の百貨店~シークレット・ルームへようこそ~」で主演を務め、NHK大河ドラマ「真田丸」には、「名探偵コナン」の小嶋元太&高木刑事役ほかで人気の高木渉が武将・小山田茂誠役として出演するなど、アニメ第一線で活躍する声優陣が“俳優”としてテレビで活躍する機会が増えた。加えて、下野紘はネット配信&DVDのみながらもドラマ「プロデューサーK」にて実写出演し、鈴木達央は映画『図書館戦争 -THE LAST MISSION-』にて福士蒼汰と共演し夢の“W手塚”を果たしている。

まだまだ少ないながらも、声優たちが“俳優”として演技を披露することで、新たな魅力が発掘されるのを楽しみに待ちながら、いまはまず、入野さんが、この夏の乙女の胸キュンを一心に刺激するドラマ「好きな人がいること」で、どんなトキメキ旋風を巻き起こすのか? 桐谷さん演じる美咲と、三浦さん演じる千秋、そして菜々緒演じる楓との三角関係にどのような関わり方をするのか? 心躍らせて待ちたいと思う。

「好きな人がいること」は毎週月曜日21時~フジテレビにて放送予定。

最終更新:7月30日(土)10時0分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。