ここから本文です

でんぱ組.incとサンボマスターが富山でコラボ、山口隆キーホルダー案も

音楽ナタリー 7月30日(土)9時0分配信

でんぱ組.incの対バンツアー「はやぶさかがやきツアー2016」の富山公演が、昨日7月29日に富山・クロスランドおやべで行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この日ツーマンライブの先攻を務めたのはサンボマスター。1曲目「ミラクルをキミとおこしたいんです」の演奏が始まると同時に、スタンディングフロア前方では激しいモッシュが起こり、後方の観客も拳を上げて応える。山口隆(Vo, G)は「北陸中の童貞たちが集まってると聞いてやってきました!」とフロアを煽りつつ、「富山! 最高の夏の思い出作ろうぜ」と絶叫した。

バンドがそのまま「光のロック」になだれ込むと、クラウドサーファーも出現し会場はさらにヒートアップ。でんぱ組.incのタオルを首に巻いたファンが熱狂的に盛り上がっている様子に、山口は「でんぱ組のツアーで来てもらったのになんでみんなこんなに優しいの?」「これサンボマスターのワンマンじゃないですよね?」と驚きながら笑顔を見せた。

そして「世界をかえさせておくれよ」の演奏中に、山口が「女神の方々お越しください!」とでんぱ組.incのメンバーを呼び込むと、ステージには相沢梨紗、成瀬瑛美、藤咲彩音の3人が登場。3人の“女神”は軽やかに跳びはね、スカートをくるくるとはためかせながら、コーラスやリードボーカルを担当し、サンボマスターの演奏をバックにハイトーンのシャウトを響かせた。

でんぱ組.incのメンバーがステージを去ってからも、サンボマスターは間髪入れずに「できっこないをやらなくちゃ」「可能性」を畳みかけ、会場のテンションをさらに上昇させていく。そしてラスト「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」では「ロックンロール!」のかけ声でフロアが1つに。激しい熱気と「ミラクルをありがとう!」という言葉を残し、サンボマスターのステージは終了した。

転換後、でんでんバンドがステージにスタンバイすると、フロアは一転してカラフルなペンライトの光で埋め尽くされる。そのままアッパーな演奏に乗って、でんぱ組.incのメンバーが登場し「破!to the Future」「NEO JAPANISM」の2曲を披露。その後のMCタイムで藤咲は先ほどのサンボマスターとのコラボを振り返り「めちゃめちゃ盛り上がりすぎて喉枯れそうになったもんね」と楽しげな表情を見せた。そして「夏本番、もっと熱くなっていこうぜ!」という相沢のかけ声から夏ソングメドレーのコーナーがスタート。「おつかれサマー!」ではメンバーと観客が一体となってタオルを回し、汗だくになりながら楽曲を盛り上げた。

続くMCでは夢眠ねむがサンボマスターの新グッズを提案。「山口さんのちっちゃいキーホルダーがあったら売れると思う。サンボマスターのライブを観ていたら、カッコいいという気持ちとともにカバンに付けたい!って気持ちが湧いてきて」と話し、最上もがも「おなかを押すとしゃべったらいいよね」と夢眠のアイデアに賛同。相沢や成瀬瑛美も「私たちよく早口って言われるんですけど、山口さんのほうが早口だよね」とコメントするなど、メンバーそれぞれにサンボマスターへのリスペクトをユニークな形で表現した。

古川未鈴が「ゆっくりした曲も持ってきました」と紹介して始まったのは「キボウノウタ」。6人が思いを込めて歌を届けると、いつしかフロアは白いサイリウムで埋め尽くされ、曲の終わりには4日後に誕生日を迎える相沢に向けてファンから「りさちー! お誕生日おめでとう!」の声が届けられる一幕も。

そしてラストの「ちゅるりちゅるりら」「でんでんぱっしょん」で盛り上がりは最高潮に。相沢は「富山のみんな本当にありがとう! 最高の夏の思い出ができました!」と感謝の言葉を伝え、6人は熱気あふれるステージをあとにした。

「はやぶさかがやきツアー2016」次回公演は8月11日。ゴスペラーズを対バン相手に迎え、青森・青森市文化会館 リンクステーションホール青森にて開催される。

でんぱ組.inc「はやぶさかがやきツアー2016」
2016年8月11日(木・祝)青森県 青森市文化会館 リンクステーションホール青森<出演者>でんぱ組.inc / ゴスペラーズ2016年8月12日(金)岩手県 盛岡市民文化ホール<出演者>でんぱ組.inc / 氣志團2016年8月18日(木)石川県 本多の森ホール<出演者>でんぱ組.inc / T.M.Revolution2016年8月24日(水)埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール<出演者>でんぱ組.inc / NICO Touches the Walls2016年8月25日(木)東京都 Zepp Tokyo<出演者>でんぱ組.inc / Fear, and Loathing in Las Vegas

でんぱ組.inc「はやぶさかがやきツアー2016」番外編
2016年9月8日(木)東京都 TSUTAYA O-EAST<出演者>でんぱ組.inc / Wienners

最終更新:7月30日(土)9時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。