ここから本文です

アリタリア航空、ローマ=テネリフェ線を開設 10月30日から

レスポンス 7月30日(土)14時15分配信

アリタリア-イタリア航空は10月30日からローマ(フィウミチーノ)=テネリフェ線を開設し、週2往復(土・日)で運航する。

[関連写真]

テネリフェ島はスペイン領カナリア諸島の一つで、一年を通じて温暖な気候に恵まれている。アリタリア航空は7月現在、スペインのマドリード、バルセロナ、バレンシア、マラガ、ビルバオ、パルマ・デ・マヨルカ(夏季限定)、イビサ(夏季限定)、ミノルカ(夏季限定)に就航している。

フライトスケジュールは次の通り。46便はローマを9時30分に出発し、テネリフェに13時15分に到着。47便はテネリフェを14時5分に出発し、ローマに19時30分に到着。フライト時間は4時間25分~45分。使用機材はエアバス『A320』型機。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:7月30日(土)14時15分

レスポンス