ここから本文です

渡辺直美展、初日を迎えた本人が語る「対抗馬はきゃりーさん、記録を超えたい」

cinemacafe.net 7月30日(土)18時45分配信

人気お笑い芸人・渡辺直美ワールドを楽しめる体験型展示イベント「渡辺直美展 Naomi’s Party」のメディア内覧会・囲み取材が7月30日(土)、会場のラフォーレミュージアム原宿にて行われ、渡辺さん自らがこだわりのブース案内役を務めた。等身大のクッションについては「このために作りました。1個売れたら十分じゃないですかね? 3万5000円なんで…くそ高い(笑)」と、その希少価値に言及した。

【画像】案内する渡辺直美

「渡辺直美展 Naomi’s Party」はテレビやCMはもちろん、ファッションブランド「PUNYUS」もプロデュースし、最近ではInstagramフォロワー数日本一となるなど、多方面で活躍する渡辺さんの世界観を具現化したイベント。人気のInstagram写真や注目を集める私服ファッションブースのほか、オリジナルのゲームコーナーやフォトブースを設けるなど、遊び心あふれるユニークな展示に仕上がっている。

全部で8つにわかれたブースのトップバッターになっているのは、「Party Room」と題したInstagram 写真やファッションショー映像、好物のグルメなどを展示した、まさに渡辺さんらしい一室。山もりのポテトフライや唐揚げなど、目にも楽しい食品サンプルについて渡辺さんは、「アートな感じがすごい出ていると思いました。食品サンプルって、実はすごい(値段が)高いんです。触らないでください(笑)」と、アートディレクターの吉田ユニさんが監修を務めたクリエイティブの豪華さに触れた。

「たくさんのお客さんが来てくれるか不安があった」と、意外にも弱音を見せた渡辺さんだったが、記者から原宿で展示をするということで対抗馬はきゃりーぱみゅぱみゅかと尋ねられると、俄然顔色を変えた。「同じ場所できゃりーぱみゅぱみゅ展をやっていて、3万人来たらしいんですよ。…私は5万人目指してます。打倒きゃりーさんとは言えないですけど、絶対無理なんて言わないで(笑)、頑張って超えていきたいと思います」と鼻息荒くしていた。

「渡辺直美展 Naomi’s Party」は7月30日(土)~8月6日(土)まで同所にて開催した後、8月13日(土)~31日(水)までイオンレイクタウン kazeで展示、以後、全国イオンモール内イオンホールにて巡回予定。

最終更新:7月30日(土)18時45分

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。