ここから本文です

祖父の故郷で3度目の正直!ハーフ美女、村田理沙が涙のプロテスト合格

ゴルフ情報ALBA.Net 7月30日(土)11時45分配信

<LPGA 最終プロテスト 最終日◇29日◇周南カントリー倶楽部(6,599ヤード ・パー72)>

みんなおめでとう!プロテスト合格者、涙と笑いのフォトギャラリー

 今季の「LPGA 最終プロテスト」は29日(金)に最終ラウンドが行われ、トータルイーブンパーまでの21名が合格。ツアープロへの第一歩を歩み始めた。

 2015年に日本のプロも多数出場するグアム政府観光局主催「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」を制した村田理沙。過去2年は合格ラインに達せず、悔しい思いをしてきたが今回はトータルイーブンパー18位タイで滑り込み合格。応援に来ていた祖母と喜びを分かち合った。

 「今日が人生で一番嬉しいです」と合格の喜びを語った村田。周南カントリー倶楽部がある山口県は祖父の故郷。初めて国体に出場したのも山口だったそうで、「今回は絶対に通ると思って頑張りました」と白い歯を見せた。

 今後の目標は「レギュラーツアーで優勝。世界で勝てるプレーヤーになりたい」と話していた村田。父はアメリカ人、母は日本人のハーフ美女。縁のある山口から本格的にプロゴルファー人生をスタートさせる。

(撮影:岩井康博)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7月30日(土)11時45分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]