ここから本文です

シャルケMFザネのマンC移籍、約62億円で今週中に決着か

ISM 7月30日(土)17時49分配信

 ドイツ代表MFリロイ・ザネ(シャルケ/ドイツ)のマンチェスターC(イングランド)移籍が、今週中にも決まる見通しとなったようだ。独『ビルト』紙(電子版)が現地時間30日(以下現地時間)に伝えている。

 以前から噂されているザネのマンC移籍だが、いまだに正式契約に至っていない。シャルケのクリスティアン・ハイデルSDは、『ビルト』に対し「リロイと水曜(27日)に話をしたが、その際、本人から改めて移籍したいと告げられた。それ以上、発表するようなことは何もない」と語ったという。

 『ビルト』によれば、あとはシャルケとマンCが移籍金額で合意するのみ。同紙は、契約解除金諸々を含め5500万ユーロ(約62億7000万円)前後と見積もっており、これ以上大きく値下がりすることはないとしている。

 なお、ハイデルSDはパリSG(フランス)MFベンジャミン・スタンブリの獲得をねらっており、ザネの移籍とスタンブリの加入が同時に発表される可能性があるとのこと。

最終更新:7月30日(土)17時49分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]