ここから本文です

さらにかわいくなってる……? 深田恭子、33歳にして日本一の見返り美人に進化を遂げる「ヴィーナス級に美しい」

ねとらぼ 7月30日(土)13時7分配信

 女優の深田恭子さんが7月29日、公式Instagramで思わずドキッとさせられる純白水着の“見返り美人ショット”を公開しました。背中があらわになったその魅惑的な姿が大きな反響を呼んでいます。

【公式Instagramのいろんなオフショット】

 「夕陽待ちが雨で中止だった日」とコメント添えられて公開された今回の1枚は、先日発売された2冊の写真集のオフショット。白ビキニを着用した深田さんが、吸い込まれそうなほど澄んだ瞳でこちらを見つめる姿は、思わず「かわいい……」と口から漏れてしまうくらい魅力的です。

 この投稿には既に1500件以上のコメントが寄せられており、「もはやヴィーナス級に美しい」「どんだけ天使なんですか!」「だめだーほんとにかわいい」とハートを撃ち抜かれた人が後を絶たないもよう。深田さんを「女神」と形容する反応が多くみられましたが、これほど反論の余地がないことも珍しいですね。

 開設したばかりの公式Instagramでは、発売中の写真集「AKUA」「This is Me」のオフショットを続々と公開中。セクシーな水着姿からキュートな笑顔など、今まで見る機会が少なかった深田さんの魅力を堪能することができます。

 

最終更新:7月31日(日)15時8分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。