ここから本文です

前ヤクルトのオンドルセクがオリオールズと契約

デイリースポーツ 7月30日(土)12時41分配信

 オリオールズは29日(日本時間30日)、前ヤクルトのローガン・オンドルセク投手(31)とメジャー契約を結んだと発表した。

 オンドルセクは今季ヤクルトで2年目のシーズンを迎え、抑えを務めていた。しかし6月26日の中日戦で、味方の失策が絡んだ失点に激高。真中監督ら首脳陣に対しても暴力的な態度を取ったこともあり、球団は謹慎処分を命じた。7月17日に家族に同行する形で米国に帰国。21日に退団が発表された。

 ヤクルトでは2シーズンで102試合に登板し、8勝3敗11セーブ、防御率2・17。メジャーではレッズで2010年から5年間プレーし、通算281試合に登板。21勝11敗2セーブ、防御率3・36の成績だった。

最終更新:7月30日(土)12時49分

デイリースポーツ