ここから本文です

大渕愛子弁護士、愛息の初めての「パパ!」にメロメロ

デイリースポーツ 7月30日(土)12時46分配信

 弁護士の大渕愛子氏が30日、自身のブログを更新し、長男の侑生君が初めて「パパ」としゃべったことを報告した。

 スマホを持って、電話するマネをするのが侑生君のマイブームといい、前日、夫の俳優・金山一彦からかかってきた電話を渡したところ、初めて「パパ!」としゃべったという。「彦さん(金山)が地方ロケの間、電話がくると、いつも『パパだょ~』『パパだょ~』と何回も言っていたので、電話がきたら『パパ』と覚えてくれたんだと思います」と分析。

 「『ママ』より先に『パパ』だったけど、どっちが先でも関係なく、嬉しいものですね ホント、可愛かったです」と、愛息の成長にすっかりメロメロの様子だった。

最終更新:7月30日(土)12時47分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。