ここから本文です

清武「君が代独唱」で“つかみ”OK 熱唱ぶりにチームメイト大爆笑

デイリースポーツ 7月30日(土)17時48分配信

 スペイン1部リーグ、セビリアに新加入した日本代表MF清武弘嗣が「君が代」で仲間の心をガッチリつかみ、自身の存在をしっかりアピールした。30日のスペイン紙マルカが報じている。

 マインツ(ドイツ)戦のあとチーム宿舎で新加入選手の洗礼があり、清武は椅子の上に立ち上がると代表戦の試合前のように左胸に手を当てて君が代を熱唱。決して美声とは言えない歌声だったが、照れくささを乗りこえたパフォーマンスと日本語の歌詞の物珍しさにチームメイトは大爆笑し、和やかな雰囲気を演出した。

 チームメイトがその様子を録画してSNSにアップロードすることで公になった。スペイン語習得やコミュニケーションの面で万全とは言えない状態の清武だが、それでも“つかみ”はOKといったところだ。

最終更新:7月30日(土)17時48分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]