ここから本文です

【MLB】エンゼルス、エース右腕G.リチャーズが右ひじ故障で今季絶望

ISM 7月30日(土)16時55分配信

 現地29日、ロサンゼルス・エンゼルスのエース右腕ギャレット・リチャーズ投手が、右ひじの故障で今季残り全試合を欠場することが分かった。

 リチャーズは、右ひじの内側側副じん帯の断裂により、5月1日のテキサス・レンジャーズ戦を最後に戦列を離れていた。今後は、来季の復帰を目標に、幹細胞(かんさいぼう)治療を受けながらトミー・ジョン手術の回避を目指していくとのこと。

 エンゼルスのマイク・ソーシア監督はこの日、エース右腕が今季絶望となったことを明かすと、「時間は流れ続けているが、我々はギャレットに復帰を急がせるようなことは決してしない」とコメントした。

 28歳のリチャーズは今季、6試合の先発登板で1勝3敗、防御率2.34。昨季は自己最多の15勝(12敗)を挙げるなど、メジャー6年間の通算成績は40勝32敗、防御率3.58となっている。(STATS-AP)

最終更新:7月30日(土)16時55分

ISM

スポーツナビ 野球情報