ここから本文です

加藤浩次、極楽とんぼ“復活ライブ”を計画中

オリコン 7月30日(土)19時21分配信

 お笑いタレントの加藤浩次(47)が、30日放送のフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル』(後6:30~)に出演。昨年1月に芸能活動を再開した相方・山本圭壱(48)とのコンビ復活を計画していることを明かした。

【写真】若かりし頃…「極楽とんぼ」時代の懐かし2ショット

 山本はこの日、10年ぶりに地上波テレビ復帰。加藤とナインティナインは、山本が現在、唯一のレギュラー番組を持つ宮崎のコミュニティーラジオ局「宮崎サンシャインFM」での収録風景の隠し撮りを敢行。その前にナイナイが加藤の自宅に直撃し「メンバーに何か隠してることある」と追及すると、加藤は「今年、夏以降かな、極楽とんぼでライブやろうって段取りをしています」とコンビ復活計画を告白し、山本にも内緒で具体的に劇場決めをしている段階だと明かした。

 ナイナイからの「番組20周年は『山本と再会する年にする』」という提案に加藤は「テレビでやっていいの? 『めちゃイケ』(で復帰)無理だと思っていたから。ライブから一歩ずつと思っていたんだけど」と驚き。いろんな意見があると思うけど、俺の意見を言っていい?」と前置きした上で「10年って長いぜ? (謹慎は)年数じゃないけど、10年はすげー長い」と少し涙ぐみながら心境を吐露していた。

 今年1月、山本はORICON STYLEのインタビューでコンビ復活についての質問に「(具体的な話は)いまはない。いつがどうとか、こういうタイミングでこうしようというのはないですね」としつつ「機が熟したら。機が熟したらと思われたらまたそういうステージに上がっていけるのかな。この10年間も肩は作ってる。いつでもいけます」と気合十分に語っていた。

 今回のテレビ復帰報道を受け、かつて山本が所属したよしもとクリエイティブ・エージェンシーはORICON STYLEの取材に対し、同事務所への復帰予定はないと答えている。

最終更新:7月30日(土)19時54分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。