ここから本文です

山本圭壱『めちゃイケ』で土下座謝罪 被害女性、相方、メンバーらへ「申し訳ございませんでした」

オリコン 7月30日(土)20時21分配信

 2006年7月に淫行騒動で所属事務所を解雇され、昨年1月に芸能活動を再開した極楽とんぼ・山本圭壱(48)が、30日放送のフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ! 夏休み宿題スペシャル』(後6:30~)で、10年ぶりに地上波テレビ復帰。10年ぶりに共演した相方・加藤浩次(47)、ナインティナインらレギュラーメンバー、そして被害女性へ“謝罪”した。

相方の加藤浩次

 10年ぶりにレギュラーメンバーと対峙した山本は「お久しぶりです!」と少し笑顔を浮かべながら再会のあいさつ。一方で、メンバーたちは神妙な面持ちで「俺だけかどうかわからんけど、想像してたのとちょっと違うな」と岡村隆史が漏らすと、矢部浩之も「あんま笑顔でくるとは思わなかった」。山本とメンバーの10年間の“溝”が浮き彫りになった。

 その後、岡村らから復帰までの姿勢について指摘されると「甘えてる。嫌なことから逃げる。自分一人じゃ何もできない。一番は、俺がバカだったということです」と反省。よゐこ・濱口優から促される形で「大変申し訳なく思っています。(被害女性は)どこで何をしているかはわかりませんけど、10年という年月が経ちましたけど、申し訳ございませんでした」と土下座で謝罪した。

 その後、レギュラーメンバー、ロンドンブーツ1号2号・田村淳ら親交の深い芸人仲間、番組スタッフ、視聴者全員に向けて「皆さん本当にすいませんでした」と再び土下座で謝罪。相方・加藤も「俺からも本当にすいませんでした」と共に頭を下げた。

 番組内で加藤は「今年夏以降くらいかな、極楽とんぼでライブやろうって段取りをしています」とコンビ復活計画を告白。具体的に劇場決めをしている段階だといい「いろんな意見があると思うけど、俺の意見を言っていい? 10年って長いぜ?(謹慎は)年数じゃないけど、10年はすげー長い」と少し涙ぐみながら心境を吐露していた。

 今回の山本の出演について、番組では「10年前に事件の当事者間の和解も済み、逮捕もなく不起訴処分だったことに加え、本人が10年間の謹慎という社会的制裁を受けていると判断した」とテロップを流して理解を促していた。

 今回のテレビ復帰報道を受け、かつて山本が所属したよしもとクリエイティブ・エージェンシーはORICON STYLEの取材に対し、同事務所への復帰予定はないと答えている。

最終更新:7月30日(土)21時49分

オリコン