ここから本文です

シュバイニー、代表に別れを告げる「ファンのみんなのためにプレイできたことを感謝している」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月30日(土)8時0分配信

新たなリーダー探しが急務か

ドイツ代表のキャプテンを務めるMFバスティアン・シュバインシュタイガーが自身のTwitterで代表を引退することを明らかにした。

先日、閉幕したEURO2016にもドイツ代表の一員として参加していた同選手。しかし、準決勝のフランス戦で決勝点となるPKを献上しており、今後の去就に注目が集まっていた。同選手はTwitterで「ファンのみんなのためにプレイできたことは僕にとって名誉なことだった。君たちと経験できたすべてのことに感謝している」などとファンへの感謝を述べている。

2年前にはラームやメルテザッカーがチームを去り、年長選手としてドイツ代表を束ねてきたシュバインシュタイガー。ドイツ代表は再び新たなリーダーを見つける必要があるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月30日(土)8時0分

theWORLD(ザ・ワールド)