ここから本文です

【都知事選】鳥越さん応援しない宇都宮さん 支持者間で深まる亀裂

BuzzFeed Japan 7/30(土) 6:10配信

7月31日の投開票の都知事選。野党統一候補、鳥越俊太郎さん(76歳)の選挙戦最終日の遊説日程が発表された。その中に、告示前夜、鳥越候補に道を譲って立候補をやめた宇都宮健児・元日弁連会長の名前はない(29日午後10時時点)。

7月30日夜、渋谷駅前で演説会を開いたが、そこに宇都宮さんの姿はなかった。鳥越陣営関係者は「まだわからない。もし決まるようなことがあれば、発表する」とし、最後まで交渉を続けていることを認めた。しかし現状、可能性は低そうだ。

宇都宮さんはこれまで2度の都知事選に出馬し、今回、鳥越さん支持に回った共産党の支援を受けて、100万近い票を獲得した。動向が注目されていた。

宇都宮さんはブログやTwitterなどで、7月27日に鳥越さん陣営から正式な応援要請があったと報告した。そこには「女性の人権にかかわる問題についての対応という点で、残念ながら一致にいたっていません」と書かれている。

7月23日夜、宇都宮さんは都知事選関連のイベントに講師として登壇し、都の課題について、時に冗談も交え、時に笑顔も見せながら雄弁に解説していた。

イベント終了後、記者たちに囲まれた宇都宮さん。政策については雄弁に語るが、鳥越候補の選挙戦について、感想を問われると途端に口が重くなった。

「……。いや、その辺はもう、ちょっと、あまり何とも言えませんけどね」
鳥越候補を支援するのも手ではないかと問いかけた記者に対しては、渋い表情で次のように答えた。

「そういう意見を言う人も選対の中にはいると思いますけれども、今の段階でどうするか。前回の選対では結論が出なかったですね。とりわけ、ああいう週刊誌の報道もありましたから、そういうのを踏まえてどう対応を取るか……」

宇都宮さんはBuzzFeed Newsの取材に、「今回の選挙については、終わってからきちんと語る」と述べ、会場を後にした。

鳥越さんの支持者からは「こういうところが、宇都宮さんが 政治家には向いてないって思った」など宇都宮さんを批判する声も上がっている。

一方で「鳥越氏の応援要請に応えられないという宇都宮さんがバッシングされるのは不条理です」(映画監督の想田和弘さん)と宇都宮さんを擁護をする声も広がり、支持者の間でも亀裂が広がっている。

最終更新:7/30(土) 6:10

BuzzFeed Japan

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。