ここから本文です

ポケGOで福井のアイス店が特需 周囲にポケストップ3カ所

福井新聞ONLINE 7月30日(土)8時20分配信

 スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のブームで、福井市中心部にあるソフトクリーム店が“特需”に沸いている。ゲームで使う道具がもらえる「ポケストップ」が店の周囲に集中。プレーヤーが次々と来店し売り上げが倍増した。

 この店は同市中央1丁目の「ぼく、ラブリー」。周囲約50メートル圏内の3カ所がポケストップに指定されている。同時に50人ほどがプレーしていることもあるという。

 3月末のバスターミナル機能移転に伴い、売り上げが半減した。一時は閉店を考えたが、ポケモンGOの国内配信以降、客が増えた。

 営業時間を延長。28日にはソフトクリームが売り切れ、店長男性(44)は「まさかこんなことになるとは」とうれしい悲鳴だ。

 店長は「ブームが続く間は店をたたまずにすみそう」と胸をなで下ろしている。

福井新聞社

最終更新:7月30日(土)8時20分

福井新聞ONLINE