ここから本文です

明治神宮、実は工事中!メッシュシートで外観を再現

日刊工業新聞電子版 7月30日(土)21時15分配信

清水建設、実物大の南神門に写真プリント

 実は工事中です―。清水建設は明治神宮(東京都渋谷区)の南神門の修復工事で、実物大の南神門の写真をプリントしたメッシュシートを設置し、工事現場を思わせない外観を再現している。実際の南神門は工事用の足場で囲まれているが、足場の外面に張り巡らせたワイヤに、分割した南神門の合成写真を結び付けた。

 南神門の正面を覆うプリント・メッシュシートは幅20×高さ14メートル。製作方法は最初に南神門の外観写真を距離やアングルを変えて撮影し、写真データをデジタル処理・合成。メッシュシートの基本モジュール(縦5・1×幅1・8メートル)に、外観の合成写真を45枚に分割してプリントした。

 南神門は9月末まで、このメッシュシートに覆われている。今後予定している社殿の修復工事でもメッシュシートを活用し、本物同様の外観を再現する予定。

最終更新:7月30日(土)21時58分

日刊工業新聞電子版

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]