ここから本文です

J2降格圏に沈む名古屋が“J2経験なしダービー”に挑む「最後まで勝ちにこだわる姿勢を」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月30日(土)10時40分配信

最後に勝利を挙げた相手と激突

現在クラブワースト記録となる13試合未勝利の名古屋グランパスは30日、敵地で横浜F・マリノスと対戦。試合前日、今季から名古屋の指揮を執る小倉監督が意気込みを語った。

23日に開催されたヴァンフォーレ甲府との“裏天王山”にも敗れて13試合未勝利となった名古屋だが、30日に対戦する横浜FMは、リーグ戦で最後に勝利を収めた相手。5月4日に豊田スタジアムで開催された試合で3-1と勝利を収めている。また名古屋は29日、その横浜FMとの2ndステージでの一戦に向け、3日連続となる非公開練習を実施。小倉監督は「選手たちも集中して練習できました」と語り、選手の状態については「危機感もあります。明日の横浜FM戦では勝つしかないという気持ちを感じました」と明かした。クラブ公式サイトが伝えている。

また同氏は対戦相手の横浜FMについて「2ndステージに入ってから調子が良くなってきています。タレントも揃っているので注意しないといけません」とコメント。それでも「しっかりと戦いながら最後まで勝ちにこだわる姿勢を出していきたいです」と語り、アウェイゲームにも「もちろん、姿勢だけでなく結果を手にしたいと思います」と闘志を燃やした。

13試合勝利から遠ざかっている名古屋だが、J2降格がない名門クラブは、同じく降格経験がない横浜FMから大きな“1勝”を挙げることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月30日(土)10時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]