ここから本文です

“レアルカラー”を纏ったポグバが謎のメッセージ発する新CM「新聞で読んだことすべてを信じるな」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月30日(土)11時8分配信

二転三転なるか

我々はもう少しの間、彼を巡る騒動に付き合う必要がありそうだ。

1億ユーロを超える移籍金でイングランドのマンチェスター・ユナイテッドへ加入することが確実視されているユヴェントスのポール・ポグバだが、いまだに両クラブから正式な発表は成されていない。同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は巧みにメディアを操り、執拗なマネーゲームを画策することで、顧客の価値を最大限にまで高めようとしている。そんな中、渦中のフランス代表MFがスポンサー契約を結ぶ世界的スポーツブランド『adidas』の新CMにおいて、“間接的なメッセージ”を発した。赤い悪魔への移籍が取り沙汰されるポグバは、もうひとつの移籍先候補とされるレアル・マドリードのホームカラーともいえる真っ白のジャージに身を包み、「新聞で読んだことすべてを信じるな」と警告。彼がこのセリフを放つことで、視聴者は現実味を感じることになるだろう。同CM内におけるポグバの発言が、現実世界における彼の去就とリンクしているかは定かでないが、このメッセージ性の強い動画を制作したのはポグバやユナイテッド、そしてレアルとビジネス上で深い繋がりを持つブランドだ。

サッカー史上最高額の移籍金が動こうとしているポグバ計画はいかなる結末を迎えることになるだろうか。今夏のマーケットで異例の爆買いに興じたユヴェントスとしてはすでに売却を前提に話を進めている可能性が高く、残された話題の焦点は、ポグバがどこへ行くことを望んでいるかだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月30日(土)11時37分

theWORLD(ザ・ワールド)