ここから本文です

ポグバの代理人がマンU移籍合意を否定「ジャーナリストはオウム」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月30日(土)13時0分配信

メディアを牽制

イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が秒読み段階に突入しているユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバだが、彼の代理人はいまだに合意が交わされていないことを強調している。

ユナイテッドと共に有能なフランス人センターハーフの獲得を争ってきたスペインのレアル・マドリードが熾烈な争奪戦から撤退したとされ、もはやポグバが赤いユニフォームを纏うことにいかなる障害も見当たらないように思える。先日には複数の欧州メディアがユナイテッドとユヴェントスのクラブ間合意を報じていたが、同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は自身のTwitterアカウント上でこれを否定。いまだに交渉が続いていることを明かした。

「ジャーナリストはオウムだ。クラブ間での交渉はまだ完了していない。誰が交渉締結を発表し、誰が最低なのか。イタリアとイギリスのメディアはゲームのように楽しんでいる」

100億円を優に超えるとも囁かれるユナイテッドのポグバ獲得計画だが、正式な発表にはもう少しの時間を必要とするようだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月30日(土)13時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]