ここから本文です

ポグバの代理人がマンU移籍合意を否定「ジャーナリストはオウム」

theWORLD(ザ・ワールド) 7/30(土) 13:00配信

メディアを牽制

イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が秒読み段階に突入しているユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバだが、彼の代理人はいまだに合意が交わされていないことを強調している。

ユナイテッドと共に有能なフランス人センターハーフの獲得を争ってきたスペインのレアル・マドリードが熾烈な争奪戦から撤退したとされ、もはやポグバが赤いユニフォームを纏うことにいかなる障害も見当たらないように思える。先日には複数の欧州メディアがユナイテッドとユヴェントスのクラブ間合意を報じていたが、同選手の代理人を務めるミーノ・ライオラ氏は自身のTwitterアカウント上でこれを否定。いまだに交渉が続いていることを明かした。

「ジャーナリストはオウムだ。クラブ間での交渉はまだ完了していない。誰が交渉締結を発表し、誰が最低なのか。イタリアとイギリスのメディアはゲームのように楽しんでいる」

100億円を優に超えるとも囁かれるユナイテッドのポグバ獲得計画だが、正式な発表にはもう少しの時間を必要とするようだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/30(土) 13:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。