ここから本文です

ハム大谷翔平、第3打席で四球選び16試合連続出塁

Full-Count 7月30日(土)21時41分配信

「1番・DH」でスタメン出場

 日本ハムの大谷翔平投手は30日のソフトバンク戦(札幌ドーム)で「1番・DH」でスタメン出場。6回2死で千賀からストレートの四球を選んで、6月19日の中日戦(ナゴヤドーム)から続く連続試合出塁を「16」に伸ばした。

 野手スタメン時は4月19日の西武戦(札幌ドーム)から38試合連続出塁となった。初球先頭打者弾を放った3日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)以来の1番スタメン。千賀の好投が続く中、栗山監督から「今日の試合で勝つための打順を組むしかない」と期待されての1番抜擢で結果を出している。

 初回先頭では千賀の外角153キロ直球に見逃し三振。3回2死二塁ではフォークに空振り三振に倒れた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月30日(土)21時49分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報