ここから本文です

本田にとっては厄介な相手か? モンテッラがFW以上に補強望むウイングにマンUのヤヌザイ浮上

theWORLD(ザ・ワールド) 7月30日(土)18時50分配信

モンテッラが求めるはFWよりもウイングの補強

新指揮官ジョゼ・モウリーニョの下でチームの改革を進めているマンチェスター・ユナイテッドは、バスティアン・シュバインシュタイガーら9選手が放出候補に挙げられている。その中の1人に挙げられているのがMFアドナン・ヤヌザイだ。

ヤヌザイはデイビッド・モイーズに能力を認められてブレイクしたものの、ドルトムントにレンタル移籍してからはサポーターからも忘れられつつある。伊『Calciomercato』によると、そのヤヌザイに日本代表MF本田圭佑が所属するミランが興味を示している。

同メディアによると、ミラン指揮官のヴィンチェンツォ・モンテッラは、センターフォワードの獲得は求めていない。今夏にカルロス・バッカ退団の噂が出ているものの、新加入のジャンルカ・ラパドゥラ、エムバイェ・ニアング、ルイス・アドリアーノの3名に満足しているようだ。その代わりに獲得したがっているのがウイングだ。

ヤヌザイはその条件に合う選手で、他にもアタランタMFアレハンドロ・ゴメスも獲得リストに挙がっているという。ヤヌザイが加入すればマンUと同じく右サイドで起用される可能性が高く、本田にとってはライバルとなるかもしれない。突破力ではヤヌザイの方が上回っているが、本田のライバルとしてミランにやってくるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月30日(土)18時50分

theWORLD(ザ・ワールド)