ここから本文です

脅威のイブラ人気! ユニフォーム売上だけでポグバ獲得資金を捻出できちゃう!?

ゲキサカ 7月30日(土)23時13分配信

 英『サン』によると、マンチェスター・ユナイテッドに加入したFWズラタン・イブラヒモビッチのユニフォームが、わずか1週間で7600万ポンド(約102億6000万円)の売り上げを計上したようだ。これが本当ならユベントスMFポール・ポグバの獲得資金もあっという間に捻出できてしまう計算だ。

 加入間もないイブラヒモビッチは、入団の際のメディカルチェックでクラブ史上最高の数値を叩き出し、ユナイテッドのレジェンドであるエリック・カントナ氏に「俺はユナイテッドの神になる」と言い返すなど、ユナイテッドでもすでにその大物っぷりを発揮している。

 これまでオランダやイタリア、スペイン、フランスでリーグタイトルを獲得してきた“優勝請負人”に対してファンの期待も高いのだろう。『サン』によると、背番号9がプリントされたイブラヒモビッチのユニフォームが発売からわずか1週間で7600万ポンドの売上を計上したとのこと。なお、イブラヒモビッチの半袖ユニホームは74ポンド(約1万円)で販売されている。

 ユナイテッドは現在、フットボール史上最高額となる1億1200万ポンド(約151億円2000万円)でユナイテッド下部組織出身のポグバを獲得しようとしている。この調子でイブラヒモビッチのユニフォームが売れ続ければ、ポグバの移籍金を十分に賄うことができそうだ。

最終更新:7月30日(土)23時31分

ゲキサカ