ここから本文です

【NFL】チーフス、元全体1位指名Tフィッシャーと4年49億円で契約延長

NFL JAPAN 7月31日(日)13時15分配信

 カンザスシティ・チーフスが現地30日、タックル(T)エリック・フィッシャーと4年4,800万ドル(約49億円)、4,000万ドル(約40億8,000万円)保証で契約した。現行の契約と合わせると6年6,300万ドル(約64億3,000万円)となる。

 これはNFLメディアのイアン・ラポポート氏が報じたもの。のちにチーフスのジョン・ドーシーGMが「我々はエリックと彼の代理人と契約延長で合意した」と認めた。「この3年間で彼はフットボール選手として大きく成長した。タフでフィジカルなプレイを見せ、そしてオフェンスラインのリーダーである。チームの一員としてキープできたことをうれしく思う」

 2013年ドラフト全体1位指名のフィッシャーは、『Pro Football Focus』によると最初の2シーズンはそれぞれ42プレッシャーを許すなど苦戦するも、昨季は37プレッシャーと改善の兆しを見せた。チーフスは今年5月に5年目契約オプションを行使しており、フィッシャーの年俸は今季が340万ドル(約3億5,000万円)、来季が1,190万ドル(約12億1,000万円)となっている。

<カンザスシティ・チーフス>

最終更新:7月31日(日)13時15分

NFL JAPAN