ここから本文です

松山英樹、4打差5位で優勝争いへ 池田、谷原46位で最終ラウンド

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月31日(日)7時44分配信

◇海外メジャー◇全米プロゴルフ選手権 4日目◇バルタスロールGC(ニュージャージー州)◇7428yd(パー70)

撮れたて直送!「全米プロ」フォトギャラリー

荒天による順延で前日に上位選手がスタートできなかった第3ラウンドを終え、ジミー・ウォーカーが通算11アンダーで首位に立った。引き続き最終ラウンドを行う。

世界ランキング1位のジェイソン・デイ(オーストラリア)が通算10アンダーの2位で追う。

松山英樹は第3ラウンドを4バーディ、1ボギーの「67」でプレー。通算7アンダーとして5位に浮上。初のメジャー制覇をかけ、午後2時40分(日本時間8月1日午前3時40分)にティオフする最終ラウンドでの優勝争いに臨む。

谷原秀人と池田勇太はともに「73」と落とし、第3ラウンドを終えて46位とした。

3日目は悪天候でサスペンデッド 松山はティオフできず

◇海外メジャー◇全米プロゴルフ選手権 3日目◇バルタスロールGC(ニュージャージー州)◇7428yd(パー70)

決勝ラウンドに入った3日目は、午後2時15分にティオフ予定だった松山英樹のスタート直前に雷雲接近のために中断。そのまま、この日のプレーは順延となった。



松山を含む上位10選手がスタートできなかった。第3ラウンドは、31日午前7時(日本時間同日午後8時)に再開され、最終ラウンドは組み替えなしに、1番から2サム1ウェイで午前8時40分(同午後9時40分)にスタート予定となっている。

この日5つスコアを伸ばしてホールアウトしたケビン・キスナーが通算5アンダーで暫定6位、同じくパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が通算4アンダーの10位へと浮上した。

日本勢では松山が通算4アンダー暫定10位(未スタート)、谷原秀人(6ホール終了)と池田勇太(1ホール終了)が通算2アンダーの暫定28位タイにつけている。

最終更新:8月1日(月)14時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。