ここから本文です

テイエムヒッタマゲがV 田中健騎手が通算100勝達成/小倉新馬

netkeiba.com 7月31日(日)12時33分配信

 31日、小倉競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・九州産・芝1200m・18頭)は、先手を取った田中健騎手騎乗の1番人気テイエムヒッタマゲ(牡2、栗東・福島信晴厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の2番人気テイエムミナンカゼ(牝2、栗東・日吉正和厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分11秒2(良)。

 さらに3/4馬身差の3着に5番人気テヲツナゴウ(牝2、栗東・服部利之厩舎)が入った。なお、3番人気ヤエノセンリ(牝2、美浦・和田雄二厩舎)は5着に終わった。

 勝ったテイエムヒッタマゲは、父テイエムオペラオー、母テイエムクレナイ、その父ティンバーカントリーという血統。鞍上の田中健騎手は、この勝利でJRA通算100勝を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
◆テイエムヒッタマゲ(牡2)
騎手:田中健
厩舎:栗東・福島信晴
父:テイエムオペラオー
母:テイエムクレナイ
母父:ティンバーカントリー
馬主:竹園正繼
生産者:テイエム牧場

最終更新:7月31日(日)12時33分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ