ここから本文です

<速報>時松隆光、小田龍に競り勝ちマッチプレー選手権制覇!

ゴルフ情報ALBA.Net 7月31日(日)16時21分配信

<ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯 最終日(準決勝&決勝)◇31日◇恵庭カントリー倶楽部(6,876ヤード・パー72)>

男子ツアーの特選フォトギャラリー

 北海道の恵庭カントリー倶楽部で行われた「ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯」の最終日。準決勝2試合と決勝が行われ、時松隆光が優勝した。

 時松は準決勝で歴代賞金王の小田孔明を3&2で撃破。決勝では小田龍一を相手に前半から有利に試合を進めるが、後半に一時追いつかれるなど接線に。しかし、なんとか1UPで競り勝ち優勝を決めた。先週、国内男子ツアー「ダンロップ・スリクソン福島オープン」で初優勝を挙げた新鋭が2週連続で栄冠を手にした。

(撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:7月31日(日)16時21分

ゴルフ情報ALBA.Net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]