ここから本文です

「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK」予告編 ハッピ着用の来日シーンも

映画.com 7月31日(日)8時0分配信

 [映画.com ニュース] 約21年ぶりのアップル公式作品で、「ザ・ビートルズ」の初期に迫ったドキュメンタリー映画「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years」の予告編が公開された。さらに、伝説と言われる1965年8月15日のシェイ・スタジアムのライブ映像が、4Kリマスター完全版で、全世界で同時上映されることが発表された。

【動画】「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years」予告編

 今回公開された予告編では、楽屋で鏡に向かい身支度をする4人や、記者会見でおどける様子など、20代の若者らしい姿がヒットナンバーに乗せて映し出される。熱狂の中で始まった世界ツアーの様子では、1964年2月11日のワシントンDC公演や、1965年8月1日の英ABCのテレビ番組出演の様子などがカラーでよみがえり、さらに、50年前の来日時に4人がハッピをきてタラップを降りてくるシーンも収められている。

 テレビシリーズ「ザ・ビートルズ・アンソロジー」(1995)以来約21年、映画としては「ビートルズ レット・イット・ビー」以来約46年ぶりとなるアップル作品。ロン・ハワード監督が、英リバプールで誕生したバンドが、いかにして「ビートルマニア」と呼ばれる社会現象を巻き起こしたのか。当時のライブ映像やメンバーらのインタビュー映像から紐解いていく。

 「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years」は、9月22日から全国で公開。

最終更新:7月31日(日)8時0分

映画.com