ここから本文です

<真田丸>長宗我部盛親役の阿南健治がゆかりの地・高知へ 「龍馬だけではなく盛親も応援して」

まんたんウェブ 7月31日(日)15時20分配信

 NHK大河ドラマ「真田丸」で、徳川に戦いを挑む大坂五人衆の一人・長宗我部盛親を演じる俳優・阿南健治さんが30日、長宗我部氏ゆかりの地・高知県南国市を訪れた。高校の修学旅行以来、2度目の高知県訪問となった阿南健治さんは、降り立った高知龍馬空港で「『真田丸』を機会に、(坂本)龍馬だけではなく、長宗我部盛親も応援してほしいですね」と語った。

【写真特集】長宗我部盛親の扮装も格好いい 阿南さんが高知へ

 阿南さんは、盛親が幼年期を過ごした岡豊(おこう)城跡を訪れ、旧長宗我部領を眺めながら「長宗我部盛親を演じる際に、盛親がいたこの城のこと、盛親が見たこの城からの風景を思い出して、演じていきたい」と意気込んだ。阿南さんは同市内で開催されたトークショーにも出演し「これから始まる大坂の陣の撮影で、四国の皆さんが、こんなにも思いを寄せられている盛親を、力いっぱい演じたい」と抱負を語った。

 「真田丸」は、堺雅人さんが真田幸村の名でも知られている戦国時代の人気武将・真田信繁を演じ、戦国時代に信州の小さな領主のもとに生まれた信繁が、家族とともに知恵と勇気と努力で乱世を生き抜く姿を描いている。三谷幸喜さんが2004年放送の「新選組!」以来、12年ぶりに大河ドラマの脚本を手がけ、長澤まさみさんや大泉洋さん、草刈正雄さんらが出演している。

 「真田丸」はNHK総合で毎週日曜午後8時ほかで放送。31日放送の第30回「黄昏」は、NHK総合では東京都知事選の開票速報が午後8時から放送されるため、通常より45分繰り上げて午後7時15分から放送される。

最終更新:7月31日(日)23時41分

まんたんウェブ