ここから本文です

ビヨンセ最多!MTVビデオ・ミュージック・アワード ノミネーション発表

シネマトゥデイ 7月31日(日)17時22分配信

 2016年MTVビデオ・ミュージック・アワードのノミネーションが発表され、ビヨンセがビデオ・オブ・ザ・イヤー、最優秀コラボレーション賞、最優秀ポップ・ビデオ賞などを含む、最多11部門でノミネートされた。

【写真】かわいい!若い頃のビヨンセ

 次いで、アデルが8部門でノミネートされている。テイラー・スウィフトとのバトルのきっかけとなったカニエ・ウェストの新曲「Famous」はビデオ・オブ・ザ・イヤーと最優秀男性アーティスト・ビデオ賞の2部門でノミネートされた。

 また、今年1月に亡くなったデヴィッド・ボウイさんの楽曲「Lazarus」は最優秀監督賞、最優秀編集賞、最優秀撮影賞に、「Blackstar」は最優秀美術賞でノミネーションを獲得している。

 授賞式は8月28日(現地時間)にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催される。ビデオ・オブ・ザ・イヤーのノミネーションは以下の通り。(澤田理沙)

「Formation」 ビヨンセ
「Hello」 アデル
「Hotline Bling」 ドレイク
「Sorry」 ジャスティン・ビーバー
「Famous」 カニエ・ウェスト

最終更新:7月31日(日)17時22分

シネマトゥデイ