ここから本文です

弐瓶勉原作の劇場アニメ「BLAME!」がNetflixで独占配信!

映画.com 7月31日(日)16時0分配信

 [映画.com ニュース] 「シドニアの騎士」の弐瓶勉氏のデビュー作を劇場アニメする「BLAME!」が、世界最大級のオンラインストリーミングサービスNetflixで、日本及び世界に向けて独占配信されることが決定した。劇場公開日と同様、現段階では配信日は明らかになっていないが、「BLAME!」「シドニアの騎士」の2作をHDR(ハイダイナミックレンジ)で配信する予定だという。

 1997~2003年に「アフタヌーン」(講談社刊)で連載された原作漫画は、人類が「違法住居者」として駆除・抹殺される暗黒の未来が舞台。超巨大な「階層都市」に放り込まれた探索者・霧亥(キリイ)が、人類を救うために孤独で危険な旅を繰り広げる。スタッフは、弐瓶氏が総監修を務め、「シドニアの騎士」テレビシリーズ(第1期の副監督、2期の監督)を手がけた瀬下寛之が監督、ポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当する。

 ポリゴン・ピクチュアズ代表取締役社長の塩田周三氏は、「待望の『BLAME!』映画化作品が、Netflixで独占配信されることを非常に喜んでいます。映像の一部を観ましたが、大変革新的な作品に仕上がっており、特にHDRで観ると際立って素晴らしいです。全世界のファンが本作を体験する日を心待ちにしています!」と喜びのコメントを寄せている。

最終更新:7月31日(日)16時0分

映画.com