ここから本文です

<IMALU>「しくじり先生」でまさかの先生役

まんたんウェブ 8月1日(月)6時0分配信

 タレントのIMALUさんが、8月8日に放送される人気バラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の3時間スペシャルに出演することが1日、明らかになった。父がお笑いタレントの明石家さんまさんで、母が女優の大竹しのぶさんという“芸能界最強のコネ”を持つIMALUさんは、2009年にデビューし、モデル、ドラマ、バラエティー、アニメ声優、歌手などに挑戦したが、一つも結果を残せず世間からバッシングをされた当時の心境や、IMALUさんが人生で初めてさんまさんからもらったというアドバイスなどを明かす。

【写真特集】IMALUが真剣に授業をする風景も

 3時間スペシャルでは、IMALUさんが「親の七光りを1年で使っちゃった先生」として「実力もないのにコネを使って周囲から愛想を尽かされないための授業」を展開。デビューしてから1年という激動の“しくじり期間”をたどりながら、これまでの軌跡のほか、デビュー6年目にして改めて気づいた仕事への情熱、両親への思いなども語る。

 「しくじり先生 俺みたいになるな!!」3時間スペシャルは、8月8日午後7時から放送。IMALUさんのほか、タレントの長江健次さんが、恩人でもあるコメディアンの萩本欽一さんと約30年絶縁されていたことも明かす。生徒役のゲストとして、あき竹城さん、浅田舞さん、亀田大毅さん、新川優愛さん、関根勤さん、舟山久美子さん、遼河はるひさん、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんも出演する。

最終更新:8月11日(木)15時42分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。