ここから本文です

「ポケモンGO」アップデートで「初期化された」報告相次ぐ 復旧方法を解説

ねとらぼ 7月31日(日)16時21分配信

 7月31日のアップデート以降、Twitterなどで「ポケモンGO」のデータが初期化された、といった報告が相次いでいます。アップデート後にアプリを立ち上げたところ、チュートリアルが始まり、データも初期状態に戻ってしまった、というもの。苦労して集めたポケモンたちがまた0匹に戻ってしまい、驚いた人も多かったようです。

【復旧方法:アカウント連携画面に注意!】

 筆者の端末でも起こりましたが、不具合やバグではなく、登録時とは別のGoogleアカウントでサインインしてしまっているのが原因。複数のGoogleアカウントを使っている人で、アップデート後に表示されるGoogleアカウントとの連携画面で、違うアカウントを選んでしまうと起こるようです。

 もしも間違えて初期化されてしまった場合は、チュートリアルをいったん終わらせ、設定画面から「サインアウト」を選択。その後正しいアカウントでサインインしなおせばデータを復旧することができます。

 アップデート直後は表示されなくても、しばらくして再度アプリを立ち上げたら連携画面が表示された、との報告もあるためご注意を。どのアカウントと連携するかの選択画面が分かりにくいのも混乱の一因になっているようです。

●追記

 ナイアンティックの「ポケモンGO」サポートページでも、以前から「既知の問題」の1つとして「トレーナーのレベルが1にリストされている」症状について対処法が掲載されています。こちらも併せて確認しておくとよさそうです。

最終更新:8月1日(月)12時21分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]