ここから本文です

「生田斗真☆映画祭」がWOWOWで、「予告犯」「土竜の唄」など主演作6本OA

映画ナタリー 7月31日(日)21時15分配信

「『秘密 THE TOP SECRET』公開記念!俳優 生田斗真☆映画祭」と銘打った特集放送が、WOWOWシネマにて明日8月1日より展開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

大友啓史が監督した「秘密 THE TOP SECRET」の公開を8月6日に控える生田斗真。この企画は、彼がこれまでに主演した6作品をそろえたものだ。

生田がインチキセールスマンに扮し麻生久美子や山田孝之と共演した「シーサイドモーテル」、筒井哲也のマンガを映画化した「予告犯」、続編の公開も決定した「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」がラインナップ。さらに生田が光源氏役を務めた「源氏物語 千年の謎」、太宰治の代表作をもとにした「人間失格」、浅野忠信や山田涼介も出演する「グラスホッパー」が順次オンエアされる。詳しい放送スケジュールは番組公式サイトを参照のこと。

「秘密 THE TOP SECRET」公開記念!俳優 生田斗真☆映画祭
WOWOWシネマ 2016年8月1日(月)~9月17日(土)<放送作品>「シーサイドモーテル」「源氏物語 千年の謎」「人間失格」「予告犯」「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」「グラスホッパー」

最終更新:7月31日(日)21時15分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。