ここから本文です

二刀流大谷が13号同点弾 「3番・DH」で先発し、「会心の一発」

デイリースポーツ 7月31日(日)15時36分配信

 「日本ハム-ソフトバンク」(31日、札幌ドーム)

 日本ハム・大谷翔平投手(22)が「3番・指名打者」で出場。第1打席で同点の13号2ラン本塁打を放った。

 初回にいきなり3点を先制されたが、その裏、西川の右中間適時二塁打で1点を返し、なおも無死二塁。ソフトバンクの先発右腕、岩崎の外寄り変化球を左中間席へ運んだ。打球がスタンドに飛び込むと、右拳を握り締めた。

 29日のソフトバンク戦以来2試合ぶりの一発に、「会心。打ったのはフォークです。狙い通り。会心の一発でした。(西川)遥輝さんのヒットが大きかったです」とコメントした。

最終更新:7月31日(日)15時44分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報