ここから本文です

インテル長友右SHで先発もバイエルンに大敗

デイリースポーツ 7月31日(日)18時12分配信

 「インターナショナルチャンピオンズカップ、インテル・ミラノ1-4B・ミュンヘン」(30日、シャーロット)

 サッカーインターナショナル・チャンピオンズカップのインテル・ミラノ対バイエルン・ミュンヘンが30日(日本時間31日早朝)、米国・シャーロットで行われ、インテルは1-4と大敗した。日本代表DF長友佑都は右サイドハーフで先発出場した。

 インテルは前半だけでB・ミュンヘンのグリーンにハットトリックを許し、リベリにもゴールを奪われるなど4失点した。後半にFWイカルディが入り、試合終了間際に1点返すのがやっとだった。マンチーニ監督は「準備段階で6日間に3試合すべきではなかった。また万全でない選手もいる」とアメリカ遠征のハードさを悔やんだ。

最終更新:7月31日(日)18時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合