ここから本文です

海老蔵 元千代の富士訃報に「うそだ」 ショック隠せず

デイリースポーツ 7月31日(日)20時26分配信

 大相撲の元横綱千代の富士の九重親方=本名・秋元貢=が、都内の病院で死去したことが31日、分かった。61歳。北海道出身。昨年6月に早期の膵臓(すいぞう)がんの手術を受け、7月下旬まで入院していた。同9月の秋場所に復帰した時には、やせた姿に心配する声も上がっていた。

【写真】93年、新部屋のスタート 久美子夫人と九重親方

 今月には、抗がん剤治療を行わず、放射線治療に取り組んでいることが一部メディアで報じられていた。

 芸能界きっての相撲好きで知られる歌舞伎俳優・市川海老蔵は31日夜、「え?九重親方 千代の富士さん!」のタイトルでブログを更新。「え?お亡くなりになった?うそだ!信じられない、え?大好きだった、子供の頃見た最強で最高にかっこいい横綱だったから うそだ、信じたくない、しかし本当のようだ…」とショックを隠しきれず。

 ブログの文面で何度も「うそだ」と繰り返し、「御冥福をお祈り申し上げます。」とウルフの愛称で親しまれた昭和の大横綱の早すぎる死を悼んだ。

 海老蔵は今年6月、会見を行い、妻でフリーアナウンサーの小林麻央が乳がんで闘病中であることを公表している。

最終更新:7月31日(日)20時53分

デイリースポーツ