ここから本文です

DeNA・筒香の走塁巡り、リプレー検証

デイリースポーツ 7月31日(日)20時43分配信

 「広島-DeNA」(31日、マツダスタジアム)

 広島-DeNA戦で六回、本塁のクロスプレーでリプレー検証が行われた。

 1-2の六回、DeNAは筒香の左中間を破る適時二塁打で同点とすると、続くロペスが右前打。二走の筒香が一気に本塁を狙うと、右翼手の鈴木がダイレクトで返球した。

 福家主審は筒香が左手でホームに触れたとしてセーフの判定。だがその後、審判団がグラウンド中央で集まると、リプレー検証に入った。約4分後、責任審判の真鍋一塁審が「判定通り、セーフとして再開します」とアナウンスした。

最終更新:7月31日(日)20時47分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)