ここから本文です

阪神、代打・狩野がV打「代打?難しくないですよ」

デイリースポーツ 7月31日(日)20時43分配信

 「阪神-中日」(31日、甲子園球場)

 阪神・狩野が値千金のV打を放った。

 0-1で迎えた七回、2死一、二塁。好投の岩崎の代打として打席に入ると、ジョーダンの140キロ内角直球を捉えた。打球は左翼フェンスまでワンバウンドで到達する逆転の2点二塁打となった。

 代打での適時打は20日・巨人戦(甲子園)以来。鳴りやまない狩野コール。頼れる背番号99の活躍で、甲子園は最高潮の盛り上がりに達した。

 ヒーローとなった狩野は、試合後のインタビューで「岩崎のピッチングを見てて、どうにか(走者を)返そうと思ってたのが、出たんで、きょうは100点ですね」と自画自賛。自身の一打で岩崎に2カ月ぶりの白星をプレゼントすることになったが、「そういう場面で行く立場なので、あまり気にせず、岩崎のために打ちました。レギュラー陣が一番しんどいので、僕らはチャンス頂いて出てるだけなので。代打、難しくないですよ」と代打の切り札は事も無げに話した。

最終更新:7月31日(日)23時20分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。