ここから本文です

鳥越氏「力不足」…一部報道を「選挙妨害に近い影響」

デイリースポーツ 7月31日(日)20時45分配信

 野党統一候補として初出馬したジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)はNHKの開票速報で小池氏百合子氏(64)の「当選確実」が報じられたことを受けて、「私の力不足」と敗戦の弁を述べた。

【写真】もみくちゃにされながら会場を後に…

 NHKの開票速報で小池氏の当確が報じられた午後8時から約20分後、鳥越氏は都内の事務所に姿を見せた。やや疲れた表情で、「生まれて初めての選挙戦、終わってホッとしている」と心情を吐露。「敗戦の弁を述べなければならない」と語り、「準備不足もありました。事実無根のことを報道されて、選挙妨害に近い影響もあったが、私の力不足。力が及ばなかった」と選挙戦を振り返った。

 告示直前の7月11日に出馬を決める電撃参戦だった。「野党統一候補ならば」と条件付きで出馬意志を表明したタレント・石田純一(62)がたった3日で出馬断念後、野党統一候補として名乗りを上げた。

 準備不足を指摘されながら、4度のがん手術を経験した76歳は「がん検診受診率100%」などを訴え、17日に及ぶ選挙戦を奔走。選挙期間中には、一部で過去の女性問題も報じられた。

最終更新:7月31日(日)21時2分

デイリースポーツ