ここから本文です

阪神・岩崎 勝ち投手の権利得て降板 7回1失点

デイリースポーツ 7月31日(日)20時47分配信

 「阪神-中日」(31日、甲子園球場)

 阪神の先発・岩崎が7回を4安打1失点の好投を見せ、勝ち投手の権利を得て、マウンドを降りた。

 二回に中日・堂上に適時打を浴び、先制点を許したが、3回以降は1安打に抑える安定した投球で味方の援護を待った。

 打線は、先発3試合で3敗、打率・156と苦手にしているジョーダンを攻略できずにいたが、七回に岩崎の代打・狩野が逆転の2点二塁打。5月28日・巨人戦(東京ドーム)の今季初勝利を最後に、白星から遠ざかっている岩崎に勝利投手の権利が転がり込んだ。

最終更新:7月31日(日)20時49分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報