ここから本文です

【MLB】パドレス、ブレーブスとのトレード成立 元二冠王M.ケンプ放出

ISM 7月31日(日)12時16分配信

 サンディエゴ・パドレスが現地30日、アトランタ・ブレーブスとのトレードを成立させ、マット・ケンプ外野手を放出。見返りとして、ヘクター・オリベラ内野手兼外野手を獲得した。

 これは米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』が関係者の話として報じたもの。同サイトによると、パドレスはケンプのほか金銭1,050万ドル(約10億7,000万円)もブレーブスへ送るとのこと。

 31歳のケンプは今季、前日までに100試合の出場で打率.262、23本塁打、69打点を記録。ロサンゼルス・ドジャース時代の2011年には、本塁打と打点の二冠王に輝くなど、メジャー11年間で打率.286、228本塁打、817打点、182盗塁の成績を残している。

 キューバ出身で31歳のオリベラは、2015年3月に6年総額6,250万ドル(約63億8,000万円)の大型契約でドジャース入りすると、同年7月にブレーブスへトレード移籍。今季はメジャーリーグ機構のドメスティックバイオレンス(DV)に関する規範に違反したとして、82試合の出場停止処分が科され、その影響でわずか6試合の出場にとどまっている。しかし、来月2日には戦列に復帰する見通しとなっている。

最終更新:7月31日(日)12時16分

ISM

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]